煙魔シリーズのみかんフレーバー「美寒」のリキッドでプルームテックを吸ってみました

今回は電子たばこ専門店のVAPE JAPANのオリジナルフレーバーリキッド、煙魔シリーズのリキッドを試したのでレビュー記事を書きたいと思います。

 

なぜこのリキッドを使ったかというと、たまたま友人から未開封のリキッドをもらったのが、この煙魔というシリーズのみかん(オレンジ)フレーバーである「美寒」だっただけです。

 

私もプルームテックやVEPEでリキッドを使うようになってから、お店やネットで色々とリキッドを見ている方だと思っていましたがこのリキッドは知りませんでした。
 
 
そもそもアップルやマスカットのフレーバーリキッドには興味があったものの、オレンジのフレーバーには興味が無かったので目にしなかったのかもしれません(^^;)
 
 
では早速、試してみたいと思います。
 
 

ボトルデザインが格好いい

煙魔 みかん リキッド (2).JPG
最初に見た時は、ボトルが真っ黒に見えて、これでは残量が分からないなと思いましたが、よくよく見るとスモークなので残量は確認出来ます。
 
 
PG・VG比率は40%:60%なのでリキッドの粘度や煙量は抑え気味、味重視かと思います。
 
 
過去記事にも書きましたが、プルームテックのたばこカプセルでリキッドを味わう場合、粘度は抑えめの方がたばこカプセルの底面がびしょびしょにならなくてカプセルの持ちもいい気がします。
 
 
そしてラベルには、りりしい鎧甲の絵が描かれています。
 
 
煙魔 みかん リキッド (3).JPG
 
 
キャップを開封して香りを確認します。
 
 
煙魔 みかん リキッド (1).JPG
 
 
香りは、「ザ・みかん」です。みかんの皮を剥いて食べる時に漂うみかんの香りそのものでかなりリアルな香りがします。
 
 
多分、洋服にこのリキッドをこぼしてしまっても嫌なニオイはしないでしょう。それくらい自然なみかんの香りがするのです。
 
 
これはちょっと期待してしまいますが、まずは落ち着いてジャストフォグQ14で吸ってみたいと思います。
 
 

JUST FOG(ジャスト フォグ)Q14で吸ってみた

煙魔 みかんリキッドとジャストフォグQ14.JPG
 
 
ジャストフォグという電子たばこを初めて聞いた方はこちらの記事をご参照ください。
 
 
 
 
ジャストフォグQ14に「美寒」のリキッドを入れます。
 
 
たばこカプセルは「メンソール」をチョイスして吸ってみました。
 
 
うん、期待していたみかんのフレーバーはお口の中で広がるとまではいきませんが、これは他のフレーバーリキッドでも同じ事が言えます。
 
 
ただ水蒸気の香りは紛れもないオレンジの香りが空気中に、ほのかに広がります。
 
 
プルームテックのメンソール感がリキッドにより更にアップし、その上でみかんのフレーバーがほのかに香る感じです。
 
 
みずみずしさもプラスされるので口の中がスッキリとしますね。
 
 
ちなみにこのリキッドとの相性が一番いいのは、クーラーグリーン(メンソール)で、次に同率2位で、レッドクーラー(アップル)とパープルクーラー(ベリーミント)です。
 
 
残念ながら今回のリキッドにミックスグリーンクーラー(洋なし)は個人的には合わないなと感じました。
 
 

プルームテックで吸ってみた

煙魔 みかんリキッドとプルームテック.JPG
 
 
次はプルームテックで吸ってみたいと思いますが、私が使っているのはカートリッジもバッテリーも互換品なのでプルームテックと言えないかもしれません(^^;)
 
 
今回のレビューで使う互換品は、リキッドを使えるアトマイザー式のカートリッジと、容量の大きい(320㎃)バッテリーです。
 
 
ちなみにアトマイザー式のカートリッジで私が使った事があるのは、「ELEOVO」と「RIQ」のカートリッジですが、個人的には「RIQ」のカートリッジの吸い心地が好きです。
 
 
しかし同じような価格帯でRIQは3個、ELEOVOは5個なので、節約している時はELEOVOを購入しています。
 
 
一応どちらも使用レビュー記事書いていますので気になる方はご参考までに見てみてください。
 
 
 
 
 
 
そしてこのプルームテックでリキッドを試したところ、心なしか、ジャストフォグよりも味が出ているような気がします(^^;)
 
 
そんなはずは無いはずですが少なくともジャストフォグと同様の味を感じられますね。
じっくりと十分に水蒸気を吸込み、ゆっくりと煙を吐き出す事で結構安定感のある味を体感する事ができます。
 
 
こちらの互換プルームテックの場合も基本的に、たばこカプセルはメンソールの相性が一番いいのですが、意外とレッドクーラーのアップル味もいけますね。
 
 
ほんのりみかんの味と、りんごの味が混ざって、例えるならフルーツミックスのような感じです。
 
 

総じて

今回ご紹介した商品はこちら

VAPE JAPAN 煙魔 美寒

 
 
このリキッドの一番の長所は「香りがリアル」である事です。
 
 
吸ってみるとお口の中にみかんの味が広がる訳ではありませんが、プルームテックのたばこカプセルと併用する場合、たばこカプセルのフレーバーにほのかにみかんが香るといった印象です。
 
 
いずれにしてもたばこカプセルの底面がびちゃびちゃになるといった症状は出ませんのでプルームテックと相性がいいと言えるでしょう。
 
 
みずみずしさがアップするので単体でも十分かと思いますが、パンチが足りないと感じる時は、カミカゼの零式のようなハードなメンソールリキッドで割ってもいい感じだと思います。
 
 
プルームテックのリキッド選びの参考にしていただければ幸いです。
 
 
お読みいただきまして、ありがとうございました。