ジーンズ

ジーンズ

メンズデニム買うならどっちがいい?!ストレッチ素材と綿100%素材のメリット・デメリット

履き心地を選ぶか、色落ちを選ぶか。ジーンズを買う時にいつも迷うのがその素材。
ジーンズ

生デニムってどのくらい縮むの?初心者が気をつけるべきサイズの選び方と裾上げのタイミング。

ジーンズの色落ちを楽しむなら一度は買ってみたい「生デニム」。生デニムはジーンズを一から育てる楽しみや醍醐味があります。履き込む事により自分の体にフィットしその味は日々増していきます。
ジーンズ

リーバイス メイド&クラフテッドのジーンズ「テーパードテーパー」をレビューします!

今はもうデットストックかと思われますが、メイド&クラフテッドの「TAPERED TAPER」(テーパードテーパー)を入手しました。
ジーンズ

リーバイス メイド&クラフテッド (TACK SLIM)購入してから1年経過後のエイジングがこちら

去年購入した「LMC」ことメイド&クラフテッドTACK SLIM(タックスリム)のジーンズの「その後」についてご報告したいと思います。
ジーンズ

大人が履くスリムジーンズのおすすめはやっぱりLMC。ストレッチデニムで人気のニードルナローをレビューします。

一度履くとそのシルエットやディティール、クオリティーの高さに魅了されファンになってしまうリーバイスのMADE & CRAFTED(メイドアンドクラフテッド)。
ジーンズ

LEVI’S Made & Crafted(LMC)の魅力とは?クロージングモデルとの違いやディティールを紹介します。

私が幅広い年齢層におすすめしたいメンズデニムはLEVI'S(リーバイス)のメイド&クラフテッド。特に30代・40代・50代移行の男性がデニム選びに迷った時は迷わずおすすめしたいシリーズです。
ジーンズ

リーバイス501のコーデがキマらない人に朗報!体型をマルチにカバーするテーパードシルエットが好評だよ。

ここ数年の間に、リーバイス501のシリーズで501Tや、501CTという新しいシルエットのモデルが販売されています。  
ジーンズ

格好いい裾の色落ち(エイジング)の作り方。評判のユニオンスペシャル43200Gで裾上げした結果と感想。

ンズの裾上げといえばチェーンステッチ仕上げですが、中でもユニオンスペシャル43200Gというミシンを使ったチェーンステッチの色落ちがねじれ加減がたまらないという話を耳にしました。
ジーンズ

大人のメンズデニム!501好きも思わず欲しくなるリーバイスの「メイドアンドクラフテッド」のタックスリムとは??

知る人ぞ知るリーバイスの定番化されつつあるメイド&クラフテッドのジーンズ。そのクオリティーやシルエットの良さから特にメンズデニム愛好家のファンも増えつつあります。
ジーンズ

日本人体型でも似合うジーンズが欲しい!お勧めはリーバイスのあのモデル。

ジーンズは好きだけど何となく自分には似合っていないと感じている方はまだ自分に合うジーンズに出会っていないだけです。
タイトルとURLをコピーしました