スムースビップとKAMIKAZE(カミカゼ)がコラボした使い捨て電子VAPEを吸ってみたのでレビューします。

電子タバコ

先日コンビニで電子タバコメーカーのスムースビップとVAPEリキッドのトップメーカーであるKAMIKAZE(カミカゼ)がコラボした電子VAPEを見つけたので試しに購入しました。

ドクターベイプ2のカートリッジを買おうと寄ったファミリーマートで今まで見かけたことのない電子タバコを見つけました。

箱には『KAMIKAZE』と大きく書いてあったので興味をそそり手に取ると『使い切り電子VAPE』と書いてあったので即購入しました。

どうやらこの商品はスムースビップがリキッドメーカーであるKAMIKAZEとコラボして作った使い切り電子タバコのようです。

VAPEのリキッドといえば有名なKAMIKAZE(カミカゼ)なのでこの使い捨て電子タバコが気にならないはずがありません。

まだこの使い捨て電子タバコを見たことが無い方はその評判や評価なんかが気になるかと思いますのでレビューを交えてご紹介したいと思います。

スムースビップ×KAMIKAZE 使い捨て電子タバコはどこに売っている?

スムースビップ×KAMIKAZE 使い捨て電子タバコ

このコラボ商品は『スムースビップ×KAMIKAZE』というそのままの商品名のようです。

amazonで探してみましたが2023年1月現在、似たような商品はあるものの私が今回購入した物とは違うようです。

私が購入したのはコンビニファミリーマートなのでファミリーマートか、コンビニで言うとローソンなんかで取扱いがありそうですね。

ドン・キホーテはチェックしていませんが何となく取扱いしてそうですよね。

ちなみにスムースビップ公式オンラインショップは2021年6月で閉店しているようなので買うとしたらコンビニか、今後amazonや楽天などのネットで販売されるかどうかってところでしょうか。

そう考えると今のところ購入しにくい商品になるのですかね…

スムースビップ×KAMIKAZE 使い捨て電子タバコの使い方は?

電源のオンオフや充電など何も必要ありません。

箱から本体を取り出すと、電子タバコの吸い口と底面に小さなキャップがはまっているのでその2個のキャップを外して吸うだけです。

もちろんカートリッジも掃除も何も必要ありません。

使い方は超簡単ですね。

よく電子タバコやVAPEにはコイルがうんぬんとか、リキッドの充電とか、カートリッジの交換うんたらとかありますが「そういうのは面倒くさい!」と思う方におすすめなのがこのような使い捨て電子タバコです。

煙(水蒸気)が出なくなるまで使うだけという最もシンプルな使い方です。

処分方法は多分電池無くなるまで使ったら燃えないゴミとして出せばいいのではないかと思いますが、これは憶測なので必ずお住まいの自治体に確認してください。

スムースビップ×KAMIKAZE 使い捨て電子タバコの概要

使い捨て電子タバコは他にも多く販売されていますが正直、安かろう悪かろうの商品も多いです。

「使い始めなのに煙が出ない」「味が薬品っぽくて吸えない」「リキッドが漏れる」「口元にリキッドがべたつく」…など私も結構ハズレの使い捨て電子タバコを引いてきました。

しかしこの電子タバコは母体がスムースビップなので基本的に信用のおけるメーカー。

スムースビップの商品紹介ページにも”特許取得したセラミックコイルによるきめ細やかな吸い応え抜群な煙霧と香醇に広がる味を堪能できる次世代ベイプとして胸を張っておすすめできる”と書いてあり、この新商品であるKAMIKAZEとコラボした使い捨て電子タバコに自信を持って販売されています。

スムースビップ×KAMIKAZE フレーバーの種類

フレーバー ラインナップ(スムースビップ公式サイトより引用)

やはりKAMIKAZE(カミカゼ)といえばメンソールですよね。

今回、私が購入したフレーバーはスーパーハードメンソールの青りんごフレーバーですが他にもメンソールをベースにして全6種類のラインナップがあります。

個人的な推しは純粋なスーパーハードメンソールです。

スーパーハードメンソールの青りんごと、メガマスカットも吸いましたがぶっちゃけハズレ無しって感じです笑

好みの問題だと思います。

だから私みたいに喉に強い清涼感を求めて満足感を得るなら純粋なスーパーハードメンソールかなって感じですね。

スムースビップ×KAMIKAZE 吸いごたえは?感想はいかに…

いよいよ吸ってみます!

吸った感じは…

今まで吸った使い捨て電子タバコの中では断トツでいいですね。

まずリキッドの風味がいいです。さすがKAMIKAZEとのコラボ商品といったところでしょうか。

VAPEにおいて風味ってとても重要ですよね。

吸った時に最初にスッと入ってくる感じも抵抗なく、喉元や肺に入れた時も、煙(水蒸気)を吐いた時に感じるほのかに香る風味はとても上品な雑味のない味わいです。

さすがKAMIKAZEって感じの風味です。

あとやはり煙の質(クオリティー)が使い捨て電子タバコの域を超えていますね。

安い使い捨てVAPEにありがちな荒い煙(水蒸気)ではなく、きめ細やかな、まるで本物の煙を吐いているかのような気持ちにさえしてくれるクオリティーです。

正直に言うとマイブルーよりも煙(水蒸気)の質はいいし口元がべたべたするようなこともなくスムーズに吸えます。

そして機能面では先程使い方をご紹介したように電源スイッチが無く、ただ『吸いたい時に吸うだけ』という手軽さに加えて、本体の手で持つ場所の表面はザラザラに加工してあるので滑りにくく落としづらいという地味なユーザビリティーも持ち合わせています。

スムースビップ×KAMIKAZE 使い捨て電子タバコ どこで売ってる?

さて今まで吸った使い捨て電子タバコの中で個人的にナンバー1であるこちらのスムースビップ×KAMIKAZEの使い捨て電子タバコですが今までは限られたお店でしか売っていませんでしたが、ようやくamazon(アマゾン)や楽天で購入出来るようになりましたね。

禁煙目的でも節煙目的でもこの使い捨て電子タバコはかなりおすすめなので試しに吸ってみる価値はあります。

では2023年9月現在、スムースビップ×KAMIKAZEの使い捨て電子タバコを購入出来る実店舗をご紹介します。

コンビニではファミリーマート

コンビニではファミマで売っているのをよく見かけます。

ちなみに私は初めて購入した時はファミマでした。

セブンやミニストップ、ローソンでは売っているのを見たことがありません。

コンビニ以外のお店ではドン・キホーテ

コンビニ以外の実店舗ではドン・キホーテに売っています。

まだインターネットで買えない時期はドン・キホーテで何回か購入しましたよ。

ホームセンターや家電量販店でも注意深く探しましたが売っていませんでした。

amazon/楽天/ヤフーショッピングでもやっと買えるようになった

スムースビップ×KAMIKAZEの使い捨て電子タバコの満足感があまりにも良かったので本レビュー記事を書かせてもらった時はamazonや楽天などネットで買うことが出来なかったのです。

しかし2023年9月現在ではトライアルセットですがインターネットでも購入出来るようになりました

これでもうファミマやドン・キホーテにわざわざ買いに行かなくても済みます。

ファミマやドン・キホーテが近くにない方でもスムースビップ×KAMIKAZEの使い捨て電子タバコを手軽に購入出来るようになりました。

電子タバコやVAPEにご興味を持っている方ならおすすめできますので新たな禁煙や節煙アイテムとしてもぜひお試しいただきたいものですね。

お読みいただきまして、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました