トゥモロー(TOMORROW)の電子タバコの正直な感想をレビューします

電子タバコ
私はアイコスを始めてからすっかり本物の煙草は吸わなくなり、専らアイコスユーザーになりました。

アイコスは素晴らしい商品ですが、ホルダーにセットする時に失敗したり、セットが上手くいっても吸い心地自体が悪く、いつも何本か無駄にしていまいます(^_^;)
この悩み、アイコスユーザーの方なら共感できると思うのですが。
アイコスのヒートスティックも500円/箱ですから、これが蓄積されると他の安いタバコよりも割高になって1ヶ月、2ヶ月単位で換算すると結構な金額差になります。
しかもアイコスはどこでも気軽に吸える反面、どうも本数が増えてしまい、小銭の減りが本当に早い気がします。
アイコスの合間にでも何か飴やガムみたいな物を取り入れないと、とてもじゃないけどお金が足りなくなると思いましたが、ある電子タバコを購入してみました。
購入した電子たばこはトゥモローの電子たばこ。これはニコチン、タールは含まれておりませんので基本的に飴やガムと同じく、害は無いものです。

トゥモロー マイルドコンセント用

一昔前はセブンイレブンで売っているのをよく目にしましたが、残念ながら最近ではコンビニでは置いていません。
しかしたまにホームセンターで販売されています
ちなみにこのスターターキットにはカートリッジが1本ついてくるのですが、最初にセットされているカートリッジがマイルド味かメンソール味かで、本体のパッケージの色が変わってきます。
私はマイルド味のカートリッジがついてくる青いパッケージのスターターキットを購入しましたが、パッケージの色は違っても本体はどちらも何も変わりません。
今回はアイコスユーザーである私がトゥモローの電子タバコを使ってみて感じた感想や吸い心地なんかをレビューいたしますので、同じアイコスユーザーの方の参考になればいいなと思います。

使い方が簡単、持ち歩いてもかさばらない、ゴミが出ない

説明書きは一応りますが、正直なところ直感ですぐに分かります。
それくらい簡単な構造なのがこの電子たばこのいいところですよね。
まず、この充電器に本体にセットして充電完了まで待ちます。
トゥモローの電子タバコ (3).JPG
充電が完了したら本体を取り出し、カートリッジをセット(ネジ式なので回せばセット完了)して吸うだけです。
これぞシンプル・イズ・ザ・ベスト。
最近の電子タバコは高性能な商品もたくさん市場にありますが、このシンプルな使い方が本当に原点に戻った感じがして個人的には嬉しいのです。
説明書の必要が無い簡単・手軽な感じと、年配や機械に詳しくない人に優しい、直感で使える感じが販売以来、消費者ユーザーの心を掴んで離さないのでしょう。

トゥモロー電子タバコの煙の量や吸い心地

さて煙の量ですが、一言で言うと、「この価格帯にしてこの量」だと思いますが、マルマンの電子タバコに比べると煙の量は少ないです。
そしてアイコスの煙の量より、やや少なめといったところでしょうか、アイコスの場合、煙の量が喫煙中にもかかわらず急に少なくなる時がありますから、そういう事例もトータルで考えてアイコスより、やや少なめというところです。
ちなみに純正のプルームテック(互換品を除く)よりは、やや煙の量は多いと思います。
吸い心地は表現が難しいですね、というのも普段からニコチンやタール含有率が高いタバコを喫煙している人とそうでない人や、ヘビースモーカーとそうでない人とでは満足感は違いますからね。
ただ、私は冒頭でも紹介している通りアイコスユーザーなので、アイコスユーザー目線での吸い心地の感想を述べる事は出来ます。
そして私の場合、トゥモローのメンソール味を吸った感想は、タール1㎜~3㎜のタバコを吸っているような感じです。
当然ですが、ニコチンフリーの為、紙巻たばこや、アイコスのように、肺にガツンとくるようなキック感を得る事は出来ません。

カートリッジはマイルド味とメンソール味どちらがおすすめ?

トゥモロー(TOMORROW)の電子たばこの場合、カートリッジはメンソールですね。
マイルド味はやや甘みがほんのりとあるイメージで感じはいいのですが、何しろ味が薄いというのが率直な感想です。
メンソールの方がマイルド味に比べて格段に味がします。
私は普段メンソールは吸いませんが、このトゥモローの電子タバコのカートリッジの場合はメンソールをおすすめします。

携帯性や大きさは?

本体の厚みは約1.5㎝、長さ約7.5㎝、幅約3.3㎝でアイコスのヒートスティックのパッケージと比較するとこんな感じで長さと厚みは、ほぼ一緒で幅がアイコスヒートスティックの約3分の2程度でしょうか。
トゥモローの電子タバコ (2).JPG
このサイズならポケットにも余裕で入るし、鞄の中に入れてもスペースをとる事はありません。
しかし携帯性はいいと思いますが、カートリッジの持ち歩きが正直面倒臭いです。
ヒートスティックのように箱ごと売ってくれればいいのですが、特に専用の箱はないので何か専用の小物入れのような物を探した方が散乱しなくていいと思います。

カートリッジの持ち

商品説明には、1本あたり約500回吸引できると書いてありますが、イメージしにくいですよね。

トゥモロー メンソールカートリッジ

それに吸い方によっても差が出てきます、私の場合は1日~2日でカートリッジ1本使ってしまいます。
ずっと吸い続けてしまうのですぐに味が無くなってしまう気がするので参考になるかどうか分かりませんが(^^;)

総じて

何よりも使い方が簡単で、安い電子タバコなので、お試しに買うにはお手頃な商品だと思います。
以前はコンビニでも普通に買えましたが、最近ではほとんどこの電子タバコの姿を見かけませんが、売れなかったのかな?
私は結構、アリだと思いますけど、アイコスとかプルームテックが爆発的に売れているのでコンビニの陳列棚からは撤退してしまったのでしょうか。
でもホームセンターには売っている店舗はよく見ますので気が向いたら買って損はありませんよ、ニコチンもタールも0ですからね(^^)
特に普段から弱めのタバコを喫煙している方、そんなに本数を吸わない方ほど満足感は高いかもしれません。
お読みいただきありがとうございました。
タイトルとURLをコピーしました