リーバイス メイド&クラフテッドのジーンズ「テーパードテーパー」をレビューします!

今はもうデットストックかと思われますが、メイド&クラフテッドの「TAPERED TAPER」(テーパードテーパー)を入手しました。

このモデルはモデル名の通り、テーパードのきいたシルエットで、私の持っているメイド&クラフテッドのジーンズの中で最もテーパードがきいています。

LMC(リーバイス メイドアンドクラフテッド)好きな私としてはこれを見つけて買わずにはいられなかったので迷わず購入してしまいました(^^;)

恐らく現行モデルでもテーパードのきいたモデルがありますが、その過去のモデルにあたると思われます。

ジャストサイズよりも1サイズ大きいので少しゆったりめに履いていますが、だらしない印象は全くなく、大人っぽい雰囲気さえ感じるのもメイド&クラフテッドのいいところでもあります。

テーパードのきいた腰廻りにゆとりのあるシルエット

少し太く見えるかもしれませんが裾に向かって細くなっているので履いてみるとスッキリとした印象があります。

バックショットはこちら


MADE&CRAFTED テーパードテーパー

既に膝裏や裾付近にはシワと色落ち加工がされていて濃淡の差が出ています。

真っ青なジーンズから色落ちを楽しむのも好きですが、最初からこのような加工がされているのも悪くないです。

ジーンズの色落ちって簡単そうに見えて実は難しいんです。(本格的にやった事はありませんが)

同じように膝裏のハチノスやフロントのヒゲのあたりが出ても、ここまで濃淡の差はなかなか出ないんです。

濃い青が濃いままでいてくれたらいいのですが、だんだんと薄くなって濃淡の差が甘くなるというか・・

膝裏の色落ち加工のアップ写真


MADE&CRAFTED テーパードテーパー

本当のデニム好きな方からしたら面白くないかもしれませんが、私のような者にとってこのような加工は結構ありがたいのです。

でもこれから履いていくうちに本当の膝裏の折りシワとどのように調和されるのか気になります。

フロントの色落ち加工はこんな感じ


MADE&CRAFTED テーパードテーパー

ご覧いただいて綿100%のゴワゴワ感が伝わりますかね?

これも綿100%素材なので「ザ・Gパン!」って感じの手触りなんです(^^;)

悪くないですよ、このゴワゴワ感。

いかにも丈夫そうで「耐衝撃」みたいな感じがあって個人的にはかなり好きです。

裏地はこんな感じ

MADE&CRAFTED テーパードテーパー

私はもうLMCの裏地は見慣れてしまいましたが、いつ見てもポケットの裏地は格好いいです。

リーバイスジーンズの中でも特別感がある感じなんです。

肝心の裾のアタリ加工もよく出来てます

MADE&CRAFTED テーパードテーパー

カッパリングという色落ち加工も既にされているので雰囲気はバッチリ出てます。

あとは自分自身、裾を擦らずに気を付けて履くだけです。

裾はアタリは出しても引きずったりして破けたりすると「大人の履き方」ではなくなるというポリシーを持っています。

ちなみに裾の幅は17㎝程でしょうか?履くと足下はスッキリとした印象です。

その他のディティール

MADE&CRAFTED テーパードテーパー

チャックの開閉もスムーズです。チャックの色もいぶし銀のようなカラーで濃紺ジーンズとの相性が良くいかにも品があります。

MADE&CRAFTED テーパードテーパー

フロントのボタンです。

以前のモデルのボタンのようですが、きちんと「MEDE&CRAFTED」と書いてあります。

MADE&CRAFTED テーパードテーパー

お決まりの青タグです。

LMCのタグは赤ではなく、青のタグなんです。

MADE&CRAFTED テーパードテーパー

革パッチはこんな感じです。

最近のメイド&クラフテッドのパッチに比べると少しだけ古さを感じますがこれも「味」です。

総じて

さすがにLMCのジーンズでディティールは細部にわたって丁寧に作り込まれ、手に取ると品質の良さが伝わってきます。

今回のテーパードテーパーは、テーパードがややきつめなので、上着はパーカーとかラフな感じのものが似合います。

夏場はユニクロのTシャツ1枚でもサマになるくらいシルエットも素晴らしい。

また1着ジーンズが増えてしまいましたがこれも大切に履いていきたいと思います。

お読みいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です