待望のプルームX(エックス)を買って吸ってみたので感想をレビューします!

電子タバコ

2021年7月26日よりオンラインショップで先行販売が開始された【プルームエックス】。プルームエス2.0を吸っている方は乗り換えるかどうか悩みどころだと思いますので一足早く入手したプルームエックスを吸った感想をレビューしたいと思います。

2021年7月以降、プルームエス2.0がメーカーの在庫売り尽くしをもって販売終了するという話と共に新しくリリースされたプルームエックス。

JTさんから一足先にプルームエックスを入手出来る案内をいただいた当日に即買いし手元に届きました。

開封の儀

個人的に開封の儀というのは好きじゃないのですが今回ばかりはテンションが上がってしまったのでやらせていただきます。

興味が無い方は飛ばしてください笑。

なので待望のプルームシリーズの新デバイス【プルームエックス】をご紹介したいと思います。

お決まりの外箱からの紹介です。外箱は期待していた通り何ともお洒落な感じです。

箱を開けていきなり使うより添えられているパンフレットを見て気持ちを高めるのも開封の儀の楽しみ方でもあります。

パンフで気になったのはここです。Bluetoothでスマホと連携出来るようですよ。

スマホと連携したらプルームエックスのバッテリー確認、デバイスロック、デバイスの場所を確認出来るようになるみたいです。

今度時間のある時にでもスマホ連携を試してみたいと思います。

なんか今回ノプルームエックスは良さげですよね。パンフの内容からも今回の新デバイスの開発にかけた想いが伝わってきます。

私はいつもキャメルのスムースとメンソールコールドをメインに吸っていますが、新たに【リッチ】というフレーバーがメビウスとキャメルから新たに加わっているのが分かります。

タバコスティックは現在メビウス4種類、キャメルが8種類あるようです。

今回私がプルームエックスを購入する時は、たばこスティックをお試しで1個もらえるということでメビウスのRICH(リッチ)を試供品でいただきました。

じゃじゃん、プルームエックスお披露目です。

『ploom』と刻印のある面が表面でしょうか、こちらは手触りの良いマットな質感で仕上げられています。

対して裏面は鏡面仕上げです。ちなみに充電中や仕様中にLEDが白く光るのはこちらの鏡面の方です。

格好いいのですがやはり鏡面仕上げ面は指紋や手垢が付着しやすいです。こまめに拭かないとちょっと見栄えが悪くなります。

充電ケーブルの差し込み口はC型です。これはプルームエス2.0と変わりないですね。

プルームエックスを吸った感想

ではでは、肝心のプルームエックスのレビューをしたいと思います!

レビューに使用したたばこスティックはメビウスのRICH(リッチ)です。

『香り高い葉肉、ラミナをブレンド』と書いてある通り、ちょっと気品の漂う印象を受けるスティックです。

これってまだコンビニに置いていないですよね?

少なくともこの記事を書いた2021年7月27日現在ではコンビニでは見たことがありません。

それではスティックをプルームエックスにセットして・・・加熱してみます。

加熱時間はプルームエス2.0より結構短くなったんじゃないですかね。

加熱を始めてからそんな待たずして『ブルブルっ』と加熱完了の振動がきました。

ちなみにプルームエックスは吸い回数に関係なくスティック1本で5分間吸うことが出来ますのでゆっくりと堪能することが出来ます。

では吸ってみます・・・・。

味わいについて

プルームエックスを吸い終わってまず印象に残ったのが味わい深さです。

これは後に分かったことでもありますが、RICH(リッチ)というたばこスティックの味わいがとてもいいですね。

プルームエックスでスムースも吸いましたが全然駄目です。スムースはむしろプルームエス2.0で吸った方がいいです。

プルームエックス+RICH(リッチ)の組み合わせはとてもおすすめですよ。

他にもスティックを試してみましたが、キャメルのメンソールコールド、メンソールレッドも結構いい感じでした。

現状での結論は、スムースだけはプルームエックスではあまりおすすめ出来ません!

吸った感と満足度

本来ならばいつもは『キック感』だけをレビューしているのですがプルームエックスは吸い始め~吸い終わりまでの満足度が高かったのであえて『吸った感と満足度』を評価したいと思います。

ではなぜ満足度が高かったのかというと、やはり使用時間の長さです。

プルームエス2.0は吸い始めこそキック感があるもののランプが残り2つになるとほとんど吸っている気がしなくなりませんか?

それでも慣れれば満足出来るレベルにあったのですがプルームエックスは違います。

吸い始め~吸い終わりまでちゃんと煙が出ます。

最初から最後までゆっくりとスローペースで吸うことにより煙もキック感も細く長く継続するイメージなのです。

これはいいですよ。プルームエックスを初めて吸った時に思ったことは『長い!』。長く吸えること自体に感動しました。

プルームエス2.0の吸い始めのキック感よりは劣りますがそれでも最初から最後まで長く一定のキック感を得ながら吸い続けられるのがプルームエックスです。

まさにスローペースで吸うレギュラー派の方にピッタリ。

残念だったところ

機能面で今のところ残念なとことは特に思うところはありません。

ただ、外装やデバイスの仕上げについていくつか残念というか、今後もし購入したら気を付けた方がいい点があります。

それは鏡面仕上げの面は汚れやすいということがまず一点。汗ばんだ手や汚れた手で触れた後はこまめに拭かないと綺麗さを維持出来ません。

あとはマット(艶消し)仕上げの面の塗装が傷になりやすいという点です。

私のデバイスは既に充電差込口付近のマット塗装が若干塗装が剥がれています。

多分これは車の運転中にノールックでケーブルを差し込み口にはめようとガリガリとやったせいでしょう。

いずれも残念なところは外装面のことなので傷や汚れなんて気にしないよって方は問題ありません。

プルームエックスの価格

プルームエックスの価格はメーカー希望小売価格で3,980円です。

この価格だと購入しようかどうか迷う方が多いと思いますがそんな方にも朗報が。

プルームエックスを安く買う方法

その朗報とは発売記念価格で打ち出しているキャンペーン価格で購入出来るということです。

安く購入出来るキャンペーン期間は2021年8月17日から2021年10月4日まで

JTのオンラインショップをはじめ、コンビニなどでも2,000円値下げした1,980円で販売されるそうですよ。

実際に私もこのキャンペーン価格で先行予約し、即購入しました。

3,980円は財布に痛いけど1,980円ならいいですよね。

プルームエックスは買いか?

プルームエックスは個人的には買って良かったな。というのが個人的な感想です。

しかし今現在、紙巻タバコやアイコスを普段から吸っている人がプルームエックスに切り替えてもすぐに満足することはありません。

プルームエックスに満足出来るのは普段からプルームエス・エス2.0・グロー等を吸っている方だと思います。

逆に言うと普段からプルームエスやエス2.0を吸っている方は迷わず購入すべきかと。

プルームエスユーザーにとってプルームエックスの味の継続感というかキック感の継続時間はグレードアップ感を感じることでしょう。

アイコスからプルームエックスへの移行は出来る?

もし現在アイコスや紙巻たばこを吸っている方で、これを機にプルームエックスへの移行を検討されているならたばこスティックはメンソールオンリーにしてみてください。

RICH(リッチ)も素晴らしいですがどちらかというとメンソールの方が本当に最後まで味が継続するので『慣れ』さえすれば移行も可能です。

このブログの記事を全て見ていただいている方なら分かっていると思いますが私はこの数年で紙巻タバコ→アイコス→プルームテックへの移行に成功しています。

下記記事はプルームテックプラスに移行した時のコツを書いた記事ですが、プルームエックスに移行する時も要領は同じです。

移行を本気で考えている方はご参考までに。

プルームエックスはこんな人におすすめ

普段プルームエス2.0やプルームテックプラスを吸っている私からするとプルームエックスはほぼ期待通りで満足ですね。

特に長く吸えるようになったことは個人的にはかなり嬉しいポイントでした。

このプルームエックス、個人的にはこんな方に満足してもらえるじゃないかって思います。

・普段プルームエス(2.0含む)を吸っている人

・普段プルームテックプラスを吸っている人

・プルームエス(2.0含む)を吸っていてもすぐに終わってしまうと感じている人

・パカパカ何本も貯め吸いするよりも1本をゆっくりと長く味わいたい人

といったところでしょうか。

とにかくタバコスティック代も高いので1本をゆっくりと長く味わうように吸えるプルームエックスはお財布にも優しいのではないかと思っています。

これを機にプルーエス2.0からプルームエックスに切り替えて1日に吸う本数も抑えていけそうな気がします。

あ、ちなみにスムースを吸う場合はエックスよりもむしろエス2.0の方が吸いごたえがありますのでスムース用にエス2.0は手元に置いておいた方が良さそうです。

プルームエス2.0は在庫限りで販売終了なのでちらほら少し安く購入出来そうなので最後に1個購入しておいてもいいかも。

・・・こんな風にしていつもお小遣いが無くなっていきます笑

お読みいただきまして、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました